access up

こんにちは、akiraです^^

赤ちゃん

ブログのアクセスアップのSEO対策って何?SEO対策が大事と聞いたのですが…ブログのアクセスアップの方法を知りたい

というお悩みに答えます。

この記事を読むとブログのアクセスアップのSEO対策とアクセスアップの方法までわかります。

akira

この記事を書いている僕は1ヶ月で3000アクセスを獲得しました^^

□大まかなもくじ

  • 1.ブログのアクセスアップ
  • 2.SEO対策

ブログのアクセスアップ

accessup
アクセスアップするここんな良いことがあります。

ブログのアクセスアップとは?

ブログは、SEO対策をするほどアクセスが集まりやすくなります。
アクセスを集めると何が良いかというと売上に直結します。

アクセスを集めると売上に直結する理由は

アクセス×商品単価×成約率

で売上が決まるからです。
せっかく良い記事を書いても読まれなければ
売上にはなりません。

その良い例が、何時間もかけて書いた記事の
アクセスが全然こないパターンです。

結構あるあるなのですが、せっかく
あなたの知識の分身を作ったのだからマーケティングしましょう。

「マーケティングとブログのアクセスアップってどういう関係があるんですか?」
マーケティングとは広げることなので
アクセスアップを狙う=戦略的にアクセスの導線を考える
ということです。

どこからどんなアクセスがやってきて欲しいのか
シュミレーション(仮説)して、実行しましょう。
売上に直結するアクセスですから、ないよりあった方が良い
というわけです。

アクセスアップの簡単な説明でした。

アクセスされる流れ

では、アクセスされる流れについて考えましょう。
一番簡単なのは、あなたが検索エンジンで調べるときを想像してください。

おそらく、あなたは何かわからない、解決したい時に検索エンジンで調べるはずです。
ちなみに、検索エンジン=Googleです。

なぜ、自分の行動を想像すればアクセスの流れがわかるのか?
それは、あなたと同じような行動をとる人が必ずいるからです。
こんな人に向けて情報を届けよう。これをターゲティングと呼んだりします。

例えば、あなたが「お腹 左 痛い」と検索するとします。
すると、検索結果には
「お腹 左 痛い」にまつわる様々な記事が出てくると思います。

この上位に表示されている記事はSEO対策された記事です。
ややこしいですが、この際のキーワードは「お腹 左 痛い」です。

「お腹 左 痛い」で記事を書いてる人は
「お腹 左 痛い」と検索する人はどんな人だろう?
どんなことを求めてるんだろう?と想像しながら書いてます。

そして、それをあなたもやればSEO対策の完成です。

「え?SEO対策ってもっと複雑でしょ?そんなんでいいの?」

実は、これが本質だったりします。

もちろんSEO対策はテクニック的な部分もあるので
詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

>>参考:WordPressのSEO対策の方法【めんどくさくない方法】

ブログのアクセスアップの方法

では、実際にブログのアクセスアップの方法を学びましょう。
と言っても、やることはたった2つ。シンプルです。

SEO対策をする
トレンドをちょっと取り入れてみる

です。

SEO対策については、先ほどお伝えしたのが
割と本質だったりしますが、トレンドについて簡単に説明します。

トレンド=流行り
そのままですね。

世間一般で流行ってるもの、例えば芸能人が亡くなられたとか
そういうのでもいいですが、もっと時流の話題が良いですね。

いまだと、コロナウイルスが超トレンドです。

ちなみに、トレンドばかりを取り扱うアフィリエイトを
トレンドアフィリエイトと言ったりします。

トレンドアフィリエイトは簡単にいうととにかくアクセスを集める作戦です。

トレンドアフィリエイトの場合、とにかくなんでもひたすらにアクセスを集めますが
僕らはちゃんと発信するネタがあって、ターゲットもいるはずです。

だから、トレンドだったらなんでも良いわけじゃなくて
自分の発信してるジャンルにトレンドを絡められないだろうか?
という視点が大事です。

例えば、僕の場合WordPressとかアフィリエイトのことを発信してるので
コロナウイルスを絡める場合

「コロナウイルスで自粛中に最適の副業とは?」
とか
「コロナウイルスで将来が不安なあなたへ【自分の力で生き抜く方法】」
みたいな話題になるでしょう。

あなたがダイエット系を発信してて、コロナウイルスと絡める場合
「コロナウイルスで家にいる今だからこそできるたった5分のエクササイズ」
とか
「コロナウイルスに負けるな!免疫力を上げるための3つの●体操?」
みたいな話題でしょうね。

こんな感じで、今流行ってるトレンドをどうにか自分のジャンルに
組み込むことはできないだろうか?
と考えてみてください。

ということで、トレンドを意識するとブログのアクセスアップにつながりますよ。
という話でした。

SEO対策

access up
さっきからSEO対策ちょいちょい出てきますね。

キーワード選定

ブログのアクセスアップにはSEO対策が欠かせません。
というのも、せっかく書いた記事を目立たせる対策=SEO対策だからです。
記事を目立たせる=アクセスを集める
でしたね。

さっきも例にあげましたが、例えば、あなたはダイエット系のブロガーだったとします。
(今から話すことはどのジャンルにも応用可能です)

「ダイエット キツい」
というキーワードがあったら、どう想像しますか?

ダイエットキツいよね。確かに。でも私はこの方法で解決したよ!
って言いたくなりますよね。

それを記事にすれば良いだけです。
ここではキーワード選定の話題なので、記事の作り方というより

キーワード選定ってそんな感じで進めてますよ。
という流れを掴んでいただけたらOK。

キーワードって無限にありますが
要はあなたが書きやすいキーワードを書けばOKです。

「SEO対策ってもっと難しいと思ってた〜」
確かに。僕もSEO対策って絶対裏技とかあるわ〜
って思ってました。

実際に無くは無いものの、現在のGoogleのアルゴリズムの精度は
ビビるくらい正確になってきてます。

だから、ごまかせないんですね。

本質は読者さんありきで問題解決にフォーカス
すれば自ずと良いキーワードを選定できて
良い記事を量産できるはずです。

簡単な内部対策とリンクの種類

とはいえ、一応SEO対策の基礎を少しだけご紹介。
簡単な内部対策とリンクの種類です。

内部対策とは、WordPressのHTMLを調整したり
metaタグとかタグの調整をしたりです。

・・・

はい。はっきり言って、僕もわかりません。(笑)
ですが、僕はこのややこしい内部対策を全てやってくれる
賢威
というテーマを使ってるので、この辺は全部スルーしてます。

そういうのが好きな人だけやれば良いジャンルかと思います。

次に、リンクの種類ですが
覚えたいのが内部リンクです。

他にも外部リンク、被リンクとかもありますが
ここでは内部リンクにフォーカスします。

内部リンクとは、同じブログ内にリンクを飛ばすことを言います。
文章だと伝わりにくいと思いますので
実際の内部リンクをご紹介。

>>参考:WordPressで1番おすすめのテーマ賢威【勝手にSEO対策】
これが内部リンクです。
リンク先は、僕の記事です。

つまり、同じブログに誘導する感じです。
ちなみに、外部リンクは簡単で、他所のサイトへリンクすることを言います。

この辺りはSEO対策の記事にまとめてますので
参考にしてください。

>>参考:WordPressのSEO対策の方法【めんどくさくない方法】

SEOを意識した記事構成

最後にSEOを意識した記事構成についてご紹介します。
大前提として、記事を書く際は好きなことを書いてはいけません。
理由は、あなたのための記事では無く読者のための記事だからです。

もう少し深掘りすると、読者さんが問題解決できる内容
が良い記事です。

具体例を上げると、過去の僕の記事はなんというか
ほんとただの思いつきでした。

キーワード選定もせず、ターゲットも特に無い。
誰の問題解決にもなってない。でもアフィリエイトリンクだけは置いてる(笑)

これはただの自己満ですね;
過去の僕に向けて言ってますが、結構当てはまる人が多いようです。

あなたが今書いてる記事は誰の問題解決をしてますか?
ここを考えつつ、記事作成すると良い内容になります。

SEO対策を意識した記事というのは
記事構成の部分も含まれますが、SEOを意識した記事構成
についてはこちらの記事が参考になります。

よかったらご覧くださいませ^^

>>参考:WordPressseowritingwordpressのブログの書き方を徹底解説【操作~テンプレ付】