writing

こんにちは、akiraです^^

赤ちゃん

ブログで収益化の方法を知りたい
ブログをやってるけどいまいち稼げる気がしない
ついでにブログの記事の書き方について

この記事を読むとブログで収益化の方法とブログの記事の書き方が学べます。

akira

この記事を書いている僕はWordPress歴8年以上でちょいちょい稼いでます。実績はこちら

ブログで収益化を目指す3ステップ

three
この章で「なんでブログで稼げるのか」がわかります。

1ブログで収益化するならWordPress

もし、ブログで稼ぎたいと考えてるならWordPress一択です。
なぜなら、ブログで稼いでる人はみんなWordPressを使ってるから。
世界の17億個のホームページ中、3割がWordPressで作られてます。

こんなにたくさんの人が使ってるブログなので
当然、解決策も無料で大量に転がってます。(Google上に)

例えば、僕でいうとWordPress+ASPでアフィリエイトをしていて
ちょくちょく売上が発生してるような状態ですし

WordPressを駆使して稼いでる人は月500万円も稼いでる人もいます。

ASPについてはこちらをご覧ください。

2ブログで収益化を目指す為にテーマを買おう

ブログで収益化を目指す為にはSEO対策というものが必要です。
SEO対策とは、要は

Googleに気に入られる対策

のことで
検索結果の上位を目指す対策のことです。

ブラックハットSEOといって、昔はインチキのSEO対策が流行ってましたが
今これをやってしまうと、逆に検索圏外にぶっ飛ばされます。
だから、真っ当なSEO対策が必要になってくるわけです。

昔、ブラックハットSEOで上場まで上り詰めた会社がありました。
しかし今その会社はGoogleの検索結果が圏外になってしまい
会社ごとなくなりました。

逆に、真っ当なSEO対策をしているサイトはどんどん上位表示されるようになってます。
真っ当なSEO対策とは、ユーザーのニーズに応えているコンテンツを提供している状態です。

ざっくりSEOのことをお話しすると、ユーザーはどんな意図でそのキーワードを検索したか?
ここを考えて作られているコンテンツはSEO的にも伸びます。

SEOに関しては、色々と対策方法があるので
こちらの記事を参考にしてみてください。

3ASPに登録しよう

さて、SEO対策のことを理解したあなたは
いよいよブログで稼ぐ準備ができました(゚∀゚)
ここからは記事の書き方を覚えて、ASPに登録しましょう。

ASPというのは、アフィリエイトをする上で必要なサイトのことで
いろんな会社があります。

有名どころだとA8.netなどがあります。
こうした会社を通して、商品をブログで紹介すれば売上が立ちます。

といっても、SEOも意識した記事の書き方を覚えないと
なかなか稼げませんので、ブログで稼ぎたい方は
こちらの記事を参考にしてみてください。

おすすめのASPまとめはこちら。

ブログの記事の書き方について

writing
さっきほぼ言ってしまった感ありますが、復習です。

SEOの基礎をマスターしよう

あなたがブログで稼ぎたいなら間違いなくSEOの理解は必須です。
なぜならブログで稼げるかどうか=SEOを理解してるか?
だからです。

よくあるのが、ブログの記事が書けません。
という悩み。

これはSEOを理解してない良い例です。

なぜブログのネタがなくなるか?というと
自分の書きたいことを書いてるからです。
「え?書きたいこと書いちゃダメなの?」

・・・もしブログで稼いで行きたいならダメです。
ダメ、というか厳密にいうと書きたいこと書いててもいいけど
それじゃ稼げませんよ。旦那。という感じです。

どうすれば良いかというと、記事を書く前にキーワード選定をしましょう。
Google上には、無限にキーワードがあります。
あなたの取り扱ってる分野のキーワードも無数にあるはずです。

なぜそのキーワードが検索されたのか?
どんな経緯で検索されたのか?
どんな問題を解決したくて検索したのか?

などこの辺りを考えながら記事を書いていけば
書きたいことじゃなくて、読者の問題解決をしているので
ネタ切れになることはなく、読まれる記事になります。

記事の書き方やSEO対策については
下記の記事を参考にしてみてください。

キーワード選定とは

ブログで収益化する上で、キーワードの存在はデカすぎます。
SEOを理解する上で、キーワードは最重要と言っても言い過ぎじゃないでしょう。
しかし、キーワードが最重要とわかってる人はそんないないようです。

先ほど出てきた「記事が書けません」という悩みの時点で
キーワードを意識したライティングをしてないのがわかります。

キーワード選定とは、なんでそのキーワードが検索されたのか?
これを探る作業です。

キーワード選定→記事構成作り→執筆

この流れがあれば、割と良い記事を量産できます。

そして、記事の書き方には型が存在します。
もちろん、僕の型が100%正しいとは思いませんが
もし今、記事の書き方について悩んでらっしゃる場合は
下記の記事が参考になります。

内部リンクとは

最後に、内部リンクについて軽く触れます。
SEO対策の一つである内部リンクとは、自分のブログの記事に誘導する行為のことです。

例えば、こんなキーワードを選んだとします。

「WordPressとは?」「WordPress おすすめASP」

この二つのキーワードは何を意味するかわかりますか?
「WordPressとは?」と検索する人の思考はこうです。

赤ちゃん

WordPressとは何か知りたい
WordPressが良いと聞いたけど何か知りたい
ついでにWordPressでの稼ぎ方手順も教えて欲しい

とか考えてます。

こういう人に向けて、WordPressはこんな感じですよ〜
と紹介します。内部リンク対策としては
「WordPressの始め方」という記事を置いておけば問題ないです。

例えばこんな感じ

この流れ大丈夫でしょうか。
じゃあ次に、「WordPress おすすめASP」も考えましょう。

「WordPress おすすめASP」で検索する人の思考は

赤ちゃん

WordPressのおすすめASPの比較を知りたい
稼ぎやすいASPがあれば教えて欲しい
WordPressのキャッシュポイントを作りたい

こんな感じです。

もう一度、キーワードを見比べましょう。

「WordPressとは?」「WordPress おすすめASP」

「WordPressとは?」って検索する人は、まだWordPressのことは知らない様子ですね。

しかし「WordPress おすすめASP」って検索する人は
すでにWordPressをやってて、さらにASPまで知ってる。
あとは、おすすめのASPさえ教えてくれたら登録するのにな〜
です。

ということは、

「WordPress おすすめASP」の方が売上に繋がりやすいキーワードということがわかります。
わかりますか?

キーワードごとに、検索された背景があります。
それを予想して、先回りして問題解決をすれば
ブログで収益化が可能になります。

ちょっとややこしい話でしたが、大事な部分なので
この記事を何度も読み直して理解を深めてください^^

ということで、ブログで収益化の方法とブログの記事の書き方でした。
ブログ記事の書き方テンプレを無料で差し上げている記事はこちらです。