title

こんにちは、akiraです^^

赤ちゃん

ブログのタイトルの文字数を知りたい
ブログタイトル付けとかで結構悩んでます。
もっと言えば、ブログの記事の書き方でも悩んどります(´-`).。oO

というお悩みに答えます。

この記事を読むとブログタイトルの文字数やライティングがわかります。

akira

この記事を書いている僕はこれまで1000記事以上執筆してタイトル研究もしました^^

ブログタイトルの文字数

girl

タイトルはブログでは実は1番くらい大事ですね。

32文字以内

ブログタイトルの文字数は32文字以内です。
理由は、検索結果に表示される文字数が32文字以内だからです。

例えば、あなたが「ブログ タイトル 文字数」
で検索したときに

「ブログタイトルの文字数を徹底解説!初心者が陥りやすいブログタイトルの付け方の罠とは?」
みたいな長ったらしいブログタイトルだと最後の方「…」ってなります。

ちなみに、上記のタイトルは42文字です。
長すぎですね。

今日のブログ記事のタイトルの文字数は30文字です。

「ブログタイトルの文字数は決まりがあった!?【ブログの書き方】」

これくらいブログタイトルはシンプルでOK。
シンプルでOKだけど、タイトルってまぁまぁ大事です。

とりあえずブログタイトルの文字数は32文字以内ってのを覚えててくださいね。

タイトルの付け方

では、タイトルの付け方について触れておきましょう。
ブログのタイトルは超重要です。
なぜなら、タイトルを読んで、その記事を読むか読まないか決めます。

YouTubeのサムネイルみたいなもんですね。
パッとみて、3秒もかけずに見るか見ないか判断します。

例えば、どれだけ良い内容の記事を書いても
タイトルがあまりにもショボかったら全然読まれません。

タイトルの付け方一つで、読まれる率がかなり変動します。
僕は過去にライターのお仕事をクラウドワークス
ランサーズで請負ってました。

そのとき、記事構成などは変更して大丈夫だったんですが
ブログタイトルやタイトルの文字数の変更は禁止でした。

記事の内容は外注に任せるけど、タイトルだけは絶対運営でしか変更しない。
そのくらい、ブログのタイトルって重要ってことです。

タイトルの付け方に関しては、こちらの記事を参考にしてくださいね。
>>参考:簡単!ブログのタイトルの付け方【コピーライティングの秘訣を暴露】

タイトルの重要性

ここまで散々、タイトルの重要性をしつこく語りましたが
ここではコピーライティング[3つのnot]をご紹介します。

3つのnotとは

not read
not believe
not act

です。

これが何を意味するかというと、人は基本読まないですよ。
と言ってます。

記事が読まれる順番として

まず、タイトルで読むか読まないか判断→記事の冒頭で読むか読まないか判断→最後に問題解決に向けて行動するかしないか判断

この流れで記事は読み進められます。

ということは、タイトルは一番最初に読者さんが読むか読まないかを判断する材料ってことで
超重要です。

3つのnotを克服するためのタイトルの付け方に関してまとめた記事があるので
そちらを参考にしてください。
>>参考:3つのnot

ブログの記事の書き方

記事を書く前に

記事を書く前にキーワード選定をしましょう。
キーワード選定とは、記事のネタのことです。

記事を書く前になぜキーワード選定が必要かというと、
キーワード選定することで、記事の内容がブレにくくなります。

例えば、何も決めずいきなり記事を書き始めてしまうと
「あれ?これどうやって終わらせたらいいんだろう…」
ってなります。

そうならないためにも、キーワード選定はやりましょう。
あと、記事を書く1番の目的は「読者さんの問題解決」です。

問題解決するためにブログを書いてるのに、ネタがなければ問題解決策を提示できませんね。

ブログ記事を書くときのイメージとしては、1人コントに近いかもしれません。
ボケとツッコミの両方自分でやる。みたいな感じです。

コントって、ネタがあってボケがボケて、ツッコミます。
記事も最初にネタがあって、読者の悩みを想像して、問題解決します。

どちらもネタありきなんですね。
記事ネタがないと正直書き続けるのはきついです。

ブログ記事の執筆を継続するためにもキーワード選定は行いましょう。

>>参考:キーワード選定の方法

SEO対策を意識

次に、SEO対策を意識しましょう。
SEOとは、検索エンジンで上位表示をとるための対策のことです。

SEOの効果がで始めるのは早くても3ヶ月。
遅かったら半年〜1年以上かかります。

昔は、Googleの検索エンジンの精度がそこまで高くなかったので
“ごまかし”がきいたのですが、最近は真っ当な記事を書くことが1番のSEO対策と言われてます。

それだけGoogleにいろんなデータがたまって、最適化された感じです。

SEOが重要な理由は、ブログをされてるとなんとなく想像できると思いますが
明確な理由は、ブログのアクセスの流入は9割り近くがSEOからと言われてます。

つまり、検索であなたのブログにたどりつく人がほとんどということです。
ブログの売上はアクセス数もある程度重要なので、アクセスアップを狙う必要があります。

現在、ブログをされててあまりアクセスがこないとか、そもそもSEO対策してない場合
以下の記事を学んでみてください。

>>参考:ブログのアクセスアップに必須【SEO対策とは?】

記事の書き方テンプレートをプレゼント

最後に、記事の書き方テンプレートをプレゼントします。
と言っても別記事でプレゼントしてるんですが。

記事の書き方テンプレートをプレゼントする理由は
僕はこの記事の書き方テンプレート通りにこのブログを書いてるからです。

もっと言えば、この記事の書き方テンプレートがあるからブログを継続できてます。
多分、記事の書き方テンプレートがないと記事の更新は10記事くらいでストップしてるかもしれません。

くらい活用してます。

さっきのキーワード選定もそうですが、記事の書き方テンプレートがあるのとないのでは
記事の質も、記事作成のスピードも桁違いに変わります。

ブログは自分の思いを自由に書きたい。という気持ちはめっちゃわかりますが
ブログの目的はあくまでも売上をあげることです。

売上をあげるためには、読者さんの問題解決をすればOK。
読者さんが記事を読んで迷わず問題解決できたらブログとして成立してます。

記事の書き方テンプレートは読者さんを「こっちですよ〜」と
綺麗な流れで誘導して最後まで読んでもらえるために必要なツールです。

ぜひ、ご活用くださいませ。

ちなみに、記事の書き方テンプレートのタイトルの文字数は32文字以内です。
ご使用の際はお気をつけくださいね。

以上、ブログタイトルの文字数と記事の書き方でした。

>>参考:ブログの書き方テンプレート