Affiliate

こんにちは、akiraです^^

赤ちゃん

ブログのジャンルの決め方を知りたい
ブログ初心者でこれからブログ開設するんですが、ジャンルを決めかねてます。
高単価が狙えるジャンルも教えて

というお悩みに答えます。

この記事を読むとブログのジャンルの決め方と高単価が狙えるジャンルがわかります。

akira

この記事を書いている僕はアフィリエイト歴数年で、これまで10個以上のブログの立ち上げに携わってきて、高単価案件を狙えるジャンルなどの領域にもまぁまぁ詳しくなりました^^

ブログのジャンルの決め方

Affiliate

ブログのジャンル選びは、もろ報酬にかかわります。

得意なこと

ブログのジャンルの決め方の1番おすすめは
あなたがこれまでやってきた得意なジャンルです。

あなたは「こんな情報、自分からしたら当たり前なんだけどな…」
というそこに実はニーズがあります。

あなたにとって当たり前←ギャップ→相手にとって難しい
このギャップの部分に相手は価値を見出します。

得意なジャンルを書く場合のターゲットは
初心者、過去の自分です。

これからそのジャンルを始めたい人
もしくは3年くらい前の自分

に向けて解決策を書いていきます。

ちなみにこのブログのターゲットは3年前くらいの自分に向けて書いてます。

あなたも得意なジャンルを始めたばかりの頃は
そのジャンルに詳しくなるために
本を読んだり、ブログで学んだり
YouTubeを見たりしたと思います。

その学んだ知識を記事でアウトプットするイメージです。

これから勉強系

次にこれから勉強系ですが、さっきの得意なジャンルではなく
これから、もしくは今学んでることをアウトプットする方法です。

え?そんな初心者が発信する情報って需要あるんですか?
実は、大抵の人はこの需要に気づいておらず発信すらしません。
ここがミソで

知識を記事にまとめようとすると、必然的に情報をまとめる必要があります。

その際、空で書けることもあれば
「あれ?これどうだっけ?」という情報はリサーチするはずです。

今学んでることをアウトプットすれば
知識のアップデートにも繋がるし
実は最強のインプットだったりします。

(世の中にある記事の半分くらいはこの方法のはずです)

例えばアフィリエイトを学んでるとしたら

アフィリエイトとは?とか
アフィリエイトの始め方など

この辺りの記事は必須ですね。

僕の記事も参考にしてみてください^^

>>参考:アフィリエイトとは?【アフィリエイトの始め方手順解説】

あなたはそのジャンルの初心者さんよりは
時間とお金をかけて学んできたはず。

ちょっと先をいく、先輩なわけですね。

自信を持って発信しましょう。

トレンド系

ブログのジャンルでトレンド系というのがあります。
言葉の通りで、流行ってることについて書きます。

ニュース・時事ネタ
芸能ニュース
国内・海外ドラマ
コロナウイルスのような突発的なトレンド

などなど。
その時流行ってる情報をまとめるやり方です。

この際のキャッシュポイントはGoogleアドセンス広告です。

1クリック数10円とかもらえるやつです。
この方法の良いところは、Googleアドセンス広告の審査に受かったら収益化が割と早いというとこです。

ただ、収益最大化を目指すのであれば
得意なジャンルorこれから・今学んでることでアフィリエイトで収益化した方がおすすめですね。

収益化の方法に関してはこちらの記事が参考になります。

>>参考:ブログで収益化を目指すための3ステップ【初心者向け】
※超初心者向けで、内容としてはWordPress作りましょう的なやつです。

すでにブログ持ってる人は

>>参考:WordPressのブログでアフィリエイトする方法まとめ

ブログアフィリエイトの種類
をご覧ください♪

※記事の終わりに動画もご用意してます🎥

高単価が狙えるジャンル

money

金融

ブログのジャンルが決まったらいよいよ商品選びです。
ちなみに、ブログのジャンルの決め方ですが、商品ありきで考えてもOK。

あなたが扱いたい商品のジャンルに詳しいのであればそれをそのまま発信しましょう。

よく「どのジャンルがおすすめですか?」と質問されますが、
稼ぎやすいのは金融系です。

クレジットカード発行
ローン会社
ファイナンシャルプランナー(FP)資料請求
(金融かわかりませんが)不動産(投資物件など)

などなど。

このあたりは資料請求してもらうだけで数万円とか結構あります。

みんなやっぱりお金好きですね。
試しにA8.netで上記の案件を調べてみてください。

普通に高単価すぎてびっくりされると思います。

>>参考:WordPressおすすめASP【6+2社比較しました】

あと、稼げる系は情報商材というジャンルがあって、
情報を販売するのですがやたら報酬が高いです。
(そりゃ、経費=自分の脳味噌なので)

例えば、次世代起業家育成セミナーとか
無料でアドレスを入力してもらうだけの簡単なお仕事です。

詳細はこちら
>>次世代起業家育成セミナーの紹介案件

他にも、こんな怪しい商材をアフィリエイトします。

>>脱獄

怪しいとはいえ、僕は脱獄のノウハウで100万円以上稼ぎました。
こういうと更に怪しさMAXですが、まぁそんな業界もあるんだな、程度で認識ください。

>>参考:情報商材のノウハウコレクターとは?【コレクターを抜け出す方法】

スクール系

次に高単価のジャンルはスクール系です。

例えば英会話スクールとかプログラミングスクールとか人気ですね。

今はコロナウイルスが追い風になって自宅学習が見直されたので需要が高まった感じです。
案件によってはスクール入会だけで数万円とかもあります。

実際にA8.netで調べると

こんな案件とか


a8.net

こんな案件も。


a8.net English

ASP毎に報酬が微妙に違うのでまだASPに登録されてない場合はこちらからご登録ください。

A8.netの登録

>>参考:WordPressおすすめASP【6+2社比較しました】

ちなみに、さっき調べてたら“超教科書的なセールスレター”を使ってる英語教材が見つかりました。



A8.netなどのいろんなASPで商品リサーチをしてると、こういった面白い発見があったりするので
楽しいです^^

コンプレックス

最後に高単価のジャンルでおすすめなのは
コンプレックス系です。
このジャンルは特化すれば売れやすいです。

理由はみんな商品を買ったことを家族とかに知られたくないので隠れてネットで購入とかするから。

例えば以下のようなジャンルは売れやすいと言われてます。

脱毛
ダイエット
育毛
精力減退

こうした悩みを抱える人の悩みのレベルは
英会話が上手くなりたい人とは比べものにならないくらい悩んでます。
もしあなたがこうしたコンプレックスを克服したとかなら確実にそのジャンルにされることをおすすめします。
なぜならあなたはコンプレックスを克服した大先輩だから。

時代が変わってもダイエット系が売れ続ける理由はこうした背景があります。

こうしたコンプレックス系を取り扱ってるのは
情報商材系に特化したASPのinfotop(インフォトップ)です。

もちろんA8.netとかafbにもコンプレックス系の商品はありますが、
infotopは情報商材を知らない人にとってかなり衝撃的な内容だと思います。(莫大なお金が動いてる業界です)

人間の欲求の話が出ましたが、人間の欲求は売上に直結するので深掘りしたいと思います。
なぜ、人間の欲求が売上に直結するか?と言うと
問題解決の欲求レベルが高いほど、人はお金を払ってでも解決したくなります。

具体的には人間の欲求は究極的にはたった9個しかないと言われてます。

1・生存欲求(睡眠)
2・食欲
3・性欲
4・快適欲求
5・危険回避欲求
6・愛する人を守る
7・愛されたい
8・他人に勝つ
9・社会的に認められる

これらを簡単にご説明すると

1・生存欲求(睡眠)
食う・寝る・やる
2・食欲
お腹すいた、良いもの食べたい
3・性欲
子孫繁栄・風俗とかも含む
4・快適欲求
快適に過ごしたい
5・危険回避欲求
危険から逃れたい
6・愛する人を守る
奥さん、我が子やペットなどを守りたい
7・愛されたい
好きな人に認められたい
8・他人に勝つ
同期より昇給したい、他社に勝ちたい
9・社会的に認められる
社会的地位を手に入れたい・名前を残したい

ざっくり言うとこんな感じです。

この9個をかっこよく言うと

LF9(ライフフォースナイン)と言います。

これらに当てはまる商品を取り扱ってる場合は人間の欲求が激しく絡むので稼ぎやすいジャンルです。

もちろん、他にも欲求がありますが人間が最終的に行き着く欲求は上記の9個と言われてます。
ちなみに、これは次世代起業家育成セミナーのオリジナルで、元々は本の現代広告の心理技術101ではLF8になってます。

なぜ1個増えたかというと「愛されたい」が抜け落ちてたからだそうです。
なんか、よくわかんない世界になってきましたが
この辺りの心理的欲求を学ぶと、ビジネスで勝ちやすくなります。

で、その知識どっから?と思われたかもしれませんが
先ほどの次世代起業家育成セミナーと言うもので学びました。

興味があれば

メールアドレスを入れるだけで無料から学べます。

>>次世代起業家育成セミナー

PS
今回、かなりごちゃごちゃした感じのご紹介になりましたが
上記からブログのジャンルの決め方と高単価が狙えるジャンルを見定めていただき
あなたの情報発信にいかしていただければ幸いです^^

動画作りました。