koukai

こんにちは、akiraです^^

赤ちゃん

wordpressのロリポップ公開アップロードフォルダーを知りたい
ロリポップで簡単インストールした時「公開アップロードフォルダー」っての出てきた。
簡単インストールをミスりたくない。
てかロリポップで簡単インストール終わったら・・・何したらいい?(´-`).。oO

という悩みにお答えします。

この記事を読むとwordpressのロリポップ公開アップロードフォルダーとロリポップで簡単インストール終わった後何をしたら良いかがわかります。

□大まかなもくじ

  • 1.wordpressのロリポップ公開アップロードフォルダーとは
  • 2.ロリポップで簡単インストール終わった後何をしたら良いか
akira

この記事を書いている僕はロリポップ簡単インストールをミスってWordPressの上書き経験者です。あなたは本記事で解決して僕と同じミスしませんように

wordpressのロリポップ公開アップロードフォルダーとは

koukai
理解したら、なんだ。そんなことか。って思えます。

wordpressのロリポップ公開アップロードフォルダーとは

ん?なんか、ちょっと、ごっちゃになってますね。

wordpressのロリポップ公開アップロードフォルダー←
恐らく、

akira

WordPressをインストールしてるサーバーがロリポップで
ロリポップの独自ドメイン設定にある公開アップロードフォルダがようわからん。

こんな状態だと思います。

公開アップロードフォルダのことを今回記事にしちゃいましたが
最初にいうと、僕は専門的な話はありません。
ただ公開アップロードフォルダを設定しないと
あとで大変なことになるってことは経験済みですm(._.)m
(解決済み)

公開アップロードフォルダは

ロリポップのどのフォルダにWordPress置くかってのを決める感じのイメージで良いかなと。

ちょっと僕の失敗談をお話ししますね。

…【失敗談】ロリポップ公開アップロードフォルダーを設定せずに

wordpressのロリポップ公開アップロードフォルダーを設定せずに
ロリポップWordPress簡単インストールってやつをやりました。

「なんちゃらかんちゃら…上書きしますがいいですか?」的な
メッセージが出たんですが、よくわからず承認押しちゃいました。。

そしたら、WordPressが上書きされてしまいましたm(._.)m
独自ドメインは前のままなのに、ネットに表示されるWordPressは新しい…
(もうここでテンパってます)

これ、WordPress初心者によくある間違いのようなんですが
僕は何回かやらかしてます(^^;(最近も;)

で、今回話題のロリポップ公開アップロードフォルダーを
変えると解決できました。

uploadfolder

ロリポップ公開アップロードフォルダー解決策

WordPressの上書き事件でテンパったのでロリポップ!
のサポートに電話しました。すると
「wordpressのロリポップ公開アップロードフォルダーを設定してください」
ってことでここを変えました。

ロリポップ!
の管理画面にログイン。

「サーバーの管理・設定」→「独自ドメイン設定」とすすむ
domain

こちらが例の「公開アップロードフォルダー」です。
uploadfolder

公開アップロードフォルダーには独自ドメインを入れたら良いみたい。

※公開アップロードフォルダーに何も入ってない状態で、ロリポップ簡単インストールしちゃうと
上書きされます。(だから独自ドメインを書いときましょう)

公開アップロードフォルダーを設定した後、ロリポップ簡単インストールをすれば
WordPressが上書きされることなく、ロリポップ簡単インストールが完了します。

くどいですがこうです。

公開アップロードフォルダーを設定(独自ドメイン入れるだけ)した後→ロリポップ簡単インストール

たったこれだけのことだったんですが、実は
過去にcoconala.comで3000円くらい払って問題解決してもらったことがあります・・・

coconala

と言っても、当時は意味わからなかったのでここならには随分助けられましたぜ。
ってことで、ロリポップ簡単インストールをミスらないためにも
公開アップロードフォルダーの設定は必ず最初にやりましょう。

ロリポップ簡単インストールの方法をまとめた記事はこちら

>>ロリポップ!

>>coconala.com

ロリポップで簡単インストール終わった後何をしたら良いか

Worry
そんな深刻にならないでください。簡単です。

ロリポップで簡単インストール終わった後1【テーマ設定】




ロリポップで簡単インストール終わった後はWordPressがまっさらな状態です。

WordPressのデザインのことを“テーマ”というのですが
まずはテーマを決めましょう。

なぜ最初にテーマを決めるかというと、見た目が変わるとテンション上がります。
WordPress初心者のころはテーマを変えられたというだけで嬉しいものでした。

テーマの種類は膨大な数があります。
その中でも、デザイン、SEO効果など総合的に見ると
現在使ってる賢威
というテーマにたどり着きました。

賢威の何が良いのか?賢威はどんな人向けなのか?などをまとめた記事はこちら。

ロリポップで簡単インストール終わった後2【管理画面】

WordPressのテーマが整ったら、今度はこれから長い付き合いになる

WordPressの管理画面を覚えましょう。

WordPressの管理画面でできることは多すぎます。
普段の記事の投稿から、WordPress全体を書き換えることまで・・・

WordPressの専門的な知識抜きで、僕なりに管理画面のここを抑えておけばOK
というポイントをまとめた記事はこちら。

ロリポップで簡単インストール終わった後3【いきなり記事書かない】

これ、実は一番重要かも。

WordPressゲットしたし記事書きまくるぞ~~~!
とはりきってたのに、数日で挫折・・・
という悲しいパターンを何人も見てきました。

理由は、書くことが決まってないから。
(やっちゃいがちなのが日記更新。悲しいけど誰も読みません( ´Д`)y━・~~)

記事書く前に、必ずSEOの知識を入れましょう。
しかも、記事には型があります。

SEO勉強+記事の型(テンプレ)をゲットしたら
あなたはライバルより良質な記事を挫折することなく
書き続けられますよ^^

SEOの効果が出てくるのは基本3ヶ月以上あとです。
チリ積もで頑張りましょう。

まずはSEO対策ってどんなことやればいいの?と知っていただき
そこからしっかりと戦略的に記事を書いてってくださいませ。

↓SEO対策についてまとめた記事はこちら

記事の書き方(嬉しいテンプレ付き)の記事はこちら