view Japan

こんにちは、akiraです^^

「全自動で文字起こしができる?しかも無料で?」

・「imovieの文字入れがダルすぎる」

・「無料で文字起こししてくれるいい方法ないの?」

という疑問をお持ちではありませんか?

そこでこの記事ではそんな無料で全自動で文字起こししたい!というお悩みを、
今回ご紹介するツールを使って動画コンテンツを撮りまくった観点から解決します。

 

トピック

・無料で全自動文字起こしviewJapan

・viewJapanならimovieのフルテロップも可能!

・viewJapanの活用例

の順番にご紹介していきます。

2分くらいで読めますし、文字起こしが劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

無料で全自動文字起こしviewJapan

文字起こし

トピックは以下の通り。

・無料で全自動文字起こしviewJapan

・viewJapanならimovieのフルテロップも可能!

・viewJapanの活用例

それぞれ解説します。

無料で全自動文字起こしviewJapanとは

Japan動画編集で一番手間と時間がかかるテロップを自動挿入できるのが今回ご紹介するviewJapanです。

もしあなたが文字起こし作業に辟易していたら。

もしあなたが膨大な文字起こし作業を外注さんにお願いしていたら?

viewJapanは無料で文字起こしをやってくれます。

夢のようだと思いませんか?

ただし精度は微妙。

無料なんで文句は言わないでおきます(しょう)

肌感ですがだいたい5~7割くらいの精度かと思います。

>>viewJapan

viewJapanならimovieのフルテロップも可能!

文字僕は文字起こしをMacBookのimovieでやってました。

imovieはめっちゃ便利です。

しかしimovieの動画編集はadobe final cut pro などに比べてできることが限られます。

それでも頑張ってフルテロップ並みに文字挿入してた時期もありました。。

一体あの努力はなんだったのでしょう。

僕はこれまで1本の動画編集に2〜3時間、ひどい時なんて5時間以上もかかってました。

それで公開すると視聴回数が10回に満たない…泣きたくなる。

viewJapanで自動文字起こししたら外注費も削れて時間も大幅に削減可能。

なんなら、viewJapanの使い方まとめて外注さんに文字入れしてもらうとかもできますね。

viewJapanの活用例

僕はこの順番でviewJapanを使用してます。

■QuickTime→
■viewJapan→
■imovie
viewJapan流れ

QuickTime(prayer)で動画撮影

viewJapanで自動文字起こし

imovieでバリ取りとか音楽入れる

こんな流れです。

それで実際にできあがった動画はこちら。

いかがでしたでしょうか?

動画のではviewJapanでどんなことができるか?お話しさせていただきました。

さて、ここからはviewJapanの使い方をスクリーンショットでわかりやすくご説明させていただきます。

特にYouTuberや動画コンテンツ作成してる人は最後まで読んでね。

viewJapanの具体的な使い方(スクリーンショット付き)

viewJapanの具体的な使い方をまとめました。

viewJapanの具体的な使い方

・viewJapanのダウンロードについて

・viewJapanの使い方(スクショ)

・viewJapanの文字修正

 

それぞれ解説します。

viewJapanのダウンロードについて

viewJapanFirst

viewJapanはシンプルです。

viewJapanからPCにダウンロードしてください。

「会員制になりました」は…とりあえず無視してOK。

viewJapanの使い方

viewJapanviewJapanのトップ画面は最初からお手本動画があります。

基本、この通りにやれば直感で操作できます。

こちらがviewJapanを開いた画面です。

左上の「新しい動画で始める」をクリックしましょう。

するとPC内の動画を選択できます。

viewJapan動画選び

MacBookの場合、「開く」をクリックすると動画の読み込みがスタートします。

「日本語」を選択して「確認」を押しましょう。

viewJapan

すると、勝手に動画の読み込みが始まります。

自動で音声認識やってくれてる画面です。

 

「分析が完了しました!」ってのが右上に出てたら完了。

精度は5~8割程度なので、変なところは修正しましょう。

viewJapanの文字修正

viewJapan今回は、あさのくんとのコラボ動画でviewJapanの精度をみていきましょう。

コラボ動画だと文字起こしの精度は落ちます。

理由は、二人で同時に話すから。

結構「?」こんな感じになってたりもします。

変な日本語はどんどん直してあげましょう。

viewJapanの様々なテロップ修正方法

viewJapan修正方法ですが至って簡単。

スペースキーで動画が再生。

再生中のところがオレンジになります。

ちなみに、viewJapanが勝手に音声をカットしてくれてます(感動)

例えば「ころな」ってimovie側で挿入してたテロップですが、ここを丸々消せます。

viewJapan水色で選択したらdeleteキーで消えます。

 

あとは、気に食わない自動文字起こしを編集しましょう。

こちらをご覧ください。
viewJapan

上がviewJapanの文字起こし、

下が編集可能な場所。

スペースキーを押して動画を再生しながら、変なところは直します。

viewJapan

「もうその」というのが入ってますね。

viewJapanは細かい編集も可能。
viewJapan

要らないと思う言葉のお尻にカーソルを合わせます。

ここでエンターキーを押すと・・・
viewJapan
imovieだと⌘+Bでいちいち分割したり、何回も聞いたりしてめんどうでした。

viewJapanの場合、要らない言葉のお尻にカーソルを合わせる→エンターおす。

たったこれだけの工程で簡単に分割できるんです!

さっきご説明した通り水色(選択)してdeleteキーで消せます。

viewJapan
分かり辛いけど、「もうその」をこの世から葬り去りました。

文字をさらに分割

viewJapanこんな感じでviewJapanなら読み込んだ動画や音声を次々と編集できます。

他にも文字をさらにカットすることもできます。

 

文字パーツをダブルクリックするとこんな画面になるので、

「←|→」みたいなマークをクリックしてエンターを押せば分割できます。
viewJapan

この作業もimovieだと地味に時間かかるんですよね。

切りすぎた文字を結合

viewJapanあとは、パートをわけすぎた時の解決策も知っておきましょう。

例えば、こんな感じでブツブツとカットしまくったけど、やっぱり繋げたいなと言う時。

繋げたい部分をシフトキー押しながら選択(青色)します。で、右クリックしてviewJapan

「クリップを結合」をクリック。

元どおり。

viewJapanのエクスポートの方法

最後に書き出し作業も簡単です。

メニューの「ファイル」をクリック

「動画をエクスポート」クリック。


エクスポートを押せば・・・

viewJapan
エクスポートが始まります。

「保存」を押すのを忘れずに。

エクスポート時間が2時間とか表示されますが実際はかなり短い時間で完了します。

お疲れさまでした!

viewJapanの活用例


僕のYouTubeチャンネルでもviewJapan使わせてもらってます。

MacBookのimovieでテロップ入れに苦しんでるならviewJapan最強ですよ。

ということで、今回はviewJapanの具体的な使い方についてお伝えしました。

viewJapanのまとめ

viewJapanすごくないですか。

僕は最初知った時ついに文字起こしが自動になったのかと感動しました。

しかも無料って最高です。

 

もし、文字起こしをクラウドワークスとかで頼んでるならviewJapanの方がいいかも。

viewJapanは操作も直感的です。

imovieのテロップで1つの動画に数時間かかってたならviewJapanで一気に解決しましょう。

改めて、こちらからviewJapanダウンロードできますよ。

 

以上、無料で自動文字起こしができるviewJapanについてでした。