Tired

こんにちは、akiraです^^

「ブログで疲れるのは型を知らないだけ」

・「ブログを書くのって疲れます」

・「自分にはブログ書くのって向いてないのかな・・・」

という疑問をお持ちではありませんか?

そこでこの記事ではそんなブログを書く際のお悩みを、
ライターとして3000記事以上納品した観点から解決します。

具体的には

・ブログ疲れを解消する方法

・環境を変える

・パソコンのスペック

の順番にご紹介していきます。
2分くらいで読めますし、記事を書くことが劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

ブログ疲れを解消する方法

Tired

ブログ疲れは以下で解消できます。

・環境を変える

・グッズを活用

・パソコンのスペック

一つ一つ解説します。

環境を変える

ブログ疲れを解消するには環境を変えましょう

なぜ環境を変えたらいいかというと人は環境が変わるとかなり習慣が変わるからです。

そもそも、ブログを書くのが疲れてるよりかは、モチベーションのキープがキツイと思います。

僕は環境を変えたらモチベーションが変わることを知って過去にお洒落なカフェの窓際でMacBookを広げてました。

優雅な気分だし、単純にブログの疲れが減りました♪まじで執筆もはかどりますよ。

あと、今はコロナでなかなか厳しいかもですが、レンタルオフィスもおすすめです。

僕が行ってたとこは、コーヒー飲み放題だったし、本とかも置いてくれてたのでレンタルオフィスもかなりはかどります。

ちなみにレンタルオフィスって、自分のデスクが月1万あたりで借りれるんです。

僕は、今は集中できる環境を家で作ったのですが例えば結婚してる場合ブログを書き辛かったりしますよね。

そんな時、レンタルオフィスで自分のデスクがあれば精神的にもかなり良いです。

しかも会社の近くとかなら休憩時間にレンタルオフィスでランチしながら勉強とかもできちゃいます。

そんなことでブログ疲れを解消できるの?と思うかもしれませんが騙されたと思ってカフェからでも一度試してみてください。

かなりブログ疲れの解消になりますよ。

>>参考:ブログに向いてるノートパソコンのおすすめ【結論:MacBook】

グッズを活用

ブログ疲れはグッズを活用して解消しましょう。

なぜグッズが良いかというと単純にブログ疲れに特化して解消してくれるからです。

しかもコスパがかなりよいです。

鉄板ですが、ブログ執筆の際に腕が疲れるので肘置きはおすすめですね。

腱鞘炎の防止にも繋がります♪

他にも椅子を変えるという手もあります。

僕がおすすめなのはゲーミングチェアです。

ゲーミングチェアって、長時間ゲーマーが深く腰掛けても疲れない設計になってるのでブログ疲れのお供にめっちゃ優秀です。

動画編集とかでパソコンをずっと触らなきゃいけないYouTuberさんとかもよく使われてるので信頼もできますね。

あと、ゲーミングチェアはお財布やスペース的にちょっときついわ。

という場合はゲルクッションがおすすめです。

そう。あの通販でやってる例のアレです。

僕はぶっちゃけ類似品を買いました。

ただ、ゲルクッションを使ってからはお尻がとにかく楽です。1日の終わりの疲れが全然違いますよ。

僕は家でブログ書く時にゲルクッションを使ってますが、これだとレンタルオフィスに持っていったり、カバンに入れて会社に持っていくこともできそうですね。

グッズってたくさんありすぎて何がよいか迷うm(._.)mという場合は、上記を参考にしてくださいませ♪

ブログ疲れはグッズで解消しちゃいましょう。

パソコンのスペック

ブログ疲れってパソコンが重たくて作業が滞ってしまうなど、作業環境にかなり左右されます。。

パソコンのスペックはそこまでハイスペックでなくていいんですが、たまにケチりすぎて中古の1万くらいのジャンクPCでブログ書いてて疲れます…みたいな人がいますが、そりゃそうです^^;

僕らはせっかちです。

忙しいんで。

なぜなら、何かを検索してもホームページが1秒表示が遅いだけで離脱率という数値が大幅に落ち込みます。

たった1秒ですよ?

でも、そのくらい一種で判断されます。

それが、パソコンで起こったらマジでダルいし、作業モチベ落ちます。

僕はMacBookでYouTube動画を編集してるんですが、かなり動画とソフトが重いのでブログ疲れじゃないですが正直かなり疲れます。

ブログ書くだけのパソコンだったとしても処理速度とかはある程度、最低限あったほうがブログ疲れは解消できます。

じゃあどんなパソコンがブログに向いているんですか?

というと、僕はMacBook Airというやつを使ってておすすめ。

今って、ブログだけじゃなくてYouTube動画もあわせてやった方がアクセスアップするし、
なんならブログはやりたくないけどYouTubeを極めたい場合はパソコンのスペック超大事です。

>>参考:ブログに向いてるノートパソコンのおすすめ【結論:MacBook】

記事の書き方の型を学ぼう

Writer

これでさらにブログ疲れから解消されます。

・記事の書き方テンプレート

・メモアプリ

・予約投稿

一つ一つ解説します。

記事の書き方テンプレート

リストブログ疲れを解消するためには日々の執筆の負担を少しでも減らしましょう。

ブログを書き慣れてない時は1記事、数時間かかったりします。

その理由は、記事のテンプレを利用してないことにあると思います。(記事構成をしていない)

僕はこの記事のテンプレをゲットしてから執筆がとたんに楽になりました。

そのテンプレってどこで知れるんですか?と思うと思いますが、僕の記事で無料でプレゼントしてます。

よかったらご覧ください。

>>参考:ブログの書き方のテンプレート【誰でも簡単にブログを継続する方法】

メモアプリ

文字

最近では、記事テンプレをスマホのメモアプリにも同期して使ってます。

そうすることで出先でもどこでも記事の執筆が可能です。

メモアプリはクラウドメモがおすすめです。

理由は、端末にメモするタイプだとその端末がないと記事が書けないから。

例えば、移動中「あ、こんな記事書きたいな」とか、ネットサーフィンがてらライバルをリサーチしてたら「これなら自分の方が良い記事かけるんじゃないか?」とか思うことありませんか?

もちろん、ただメモアプリに殴り書きでも問題はないのですがクラウドメモ+記事テンプレがおすすめです。

キーワード選定ってどうするの?という話ですが、実はキーワード選定しないと記事を書いてはいけないわけではなく自分で検索窓に入れてググるキーワードを記事にしても良いです。

大事なのは、何を誰にどう伝えたいかなので伝えたいことがうまく伝わるようにメモアプリと記事テンプレをうまく活用してみてくださいね。

予約投稿

Watch

ブログ疲れの解消方法として予約投稿というのがあります。

これがないと僕はブログを続けられてません。

何がそんな良いかというと、記事をセットさえしておけば自動で指定した時間に記事がアップされます。

特に忙しい人にとっては予約投稿はかなり役に立つはずです。

予約投稿ってSEOとかどうなの?という疑問があると思いますが結論、問題なしです。

大事なのは、頻繁に更新されてる媒体であるとGoogleに思ってもらえることです。

番組予約のようなノリで「この日の何時何分に記事を公開しよう♪」とセットしてください。

僕は「この週、絶対ブログ書く暇ないだろうな」とわかっているときは結構先まで予約してたりします。

忙しいサラリーマンや主婦さんなどがブログの副業に取り組んでる場合、予約投稿機能をうまく使って、スキマ時間に記事をどんどん仕上げてくださいね^^

こちらの記事も参考になると思います。

>>参考:ブログの毎日更新とは【ブログ継続のコツ】