WordPressの可能性から基礎知識までまるっと解説

こんにちは、akiraです^^

「WordPressの可能性は無限大!?」

・「WordPressの可能性について知りたい」

・「WordPressで記事を書き始める前に大切な知識」

という疑問をお持ちではありませんか?
そこでこの記事ではそんなWordPressの可能性を知りたいというお悩みを、SEO対策で1位を獲った観点から解決します。

具体的には

・WordPressの可能性について

・なぜWordPressが良いの?

・WordPressでアフィリエイトってのをやってみたいのですが

の順番にご紹介していきます。
2分くらいで読めますし、WordPressの知識が劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

本記事では、下記の内容を解説します。

1.WordPressの可能性について

一言で言うと、WordPressマジヤバイっす。

・なぜWordPressが良いの?

・WordPressでアフィリエイトってのをやってみたいのですが

・WordPressって具体的に何から始めたら良いですか?

一つ一つ解説します。

なぜWordPressが良いの?

WordPress

ある調査だと2017年にはホームページが17億個あるらしいです。

この膨大なホームページのうちWordPressが世界シェア3割もあります。ヤバくないですか?

日本のWordPress人気もヤバくてシェアは驚きの8割です。

僕は過去アメブロやってましたが世界中でシェアNO.1のWordPressは可能性しかないっしょ。
と思いました。

たくさんの人がWordPressを使ってるのでマニアで溢れてます。

僕はHTML言語とかCSSがどうちゃらとかその辺の知識全くないです。

でも、WordPressでわからんことあったらマニアさんが無料で教えてくれます。

他にもココナラでWordPressの専門家が格安でトラブル解決してくれます。

すごいのがWordPressって個人のブログ…だけじゃないですよね。

実は、あのトランプ大統領が住んでるホワイトハウスのホームページとかディズニーランドを運営してるオリエンタルランドさんもWordPressです。

他にも日本の大企業も結構WordPress使われてたりします。

WordPressの可能性を感じずにはいれないんですよね。

もっと現実味のある話をします。

ブロガー界で超有名人のイケハヤさんはブログだけで月商500万円。

中学生の「キメラゴン」さんはブログから6桁の収益を上げてます。

二人とも、当然WordPressです。

ここまでWordPressの可能性について触れました。

>>WordPressの準備の方法を知る

WordPressでアフィリエイトってのをやってみたいのですが

ステップ

WordPressでアフィリエイト考えてるなら知っておいて欲しいことがあります。

そもそもアフィリエイトってなに?って方のために軽く説明すると、アフィリエイト=紹介という意味です。

ザックリ言うとWordPressで記事書いて、商品紹介して売れたらお金がもらえます。

さっきの月商500万稼ぐイケハヤさんもアフィリエイトやってます。(最近自分の商品売ってますが)

出鼻をくじくようで申し訳ないんですが「アフィリエイトは儲かるけど簡単じゃない」です。

よくある「1日たった2時間の作業で月収100万円」とかに騙されないでください。

アフィリエイトで稼いでる人は超絶作業してます。

サラリーマンやってて家庭もあって家族が寝静まった頃、3000文字以上ブログ書いてる人とかざらです。

この事実を知らずにすぐ稼げると思い込んでる人が今日も消えていきます。

とか言いいましたが、もちろんアフィリエイトは本気で取り組めば可能性の塊です。

勇気もらえる例として、ブロガー業界の神「マナブ」さんは初心者のとき記事書くのに1記事8時間かかってたんだそうです。

それでも諦めずにコツコツやった結果、今はブログで何百万円稼いでます。

マナブさんもWordPressでブログやられてます。

WordPressの可能性ヤバいですよね。

なのでこれからアフィリエイトで稼ぎたい人は

WordPress作って稼ぐ準備進めてください。

>>トップブロガーも使っているワードプレスを今すぐ準備する

WordPressって具体的に何から始めたら良いですか?

まとめ

本格的に始める前にWordPressの基礎知識が大切です。

って言ってもめっちゃ簡単です。

WordPressは無料ですΣ(・□・;)(知ってたらごめん)

>>まだWordPressを準備してないならこちらからどうぞ。

じゃあ、金かかる部分はというとWordPressを置いておく住所と土地です。

住所のことを「ドメイン」って言います。

お勧めのドメインの会社

ロリポップととても相性が良いムームードメイン

好きな名前を決められるドメインのことを「独自ドメイン」って言います。(後で詳しく説明しますね)

次に、土地は「サーバー」と言います。ここにWordPress置く感じです。

お勧めのサーバーの会社

WordPress簡単インストールがあるロリポップ

有名なサーバーはWordPressが超簡単に設置できるサービスがあるんですが自分で設置は激ムズです。

ここで挫折したらもったいないので、サーバーのサービス使いましょう。

WordPress始めるにあたっての最低限の基礎知識はこんな感じです。

>>お勧めのサーバーの会社4選の記事はこちら

WordPressで記事を書き始める前に大切な知識

リスト

早く記事書きて〜ってなりますよね。わかります。

・WordPressでまだ記事を書かないでください。

・WordPressで稼ぐのは地道だけど楽しいかも

・WordPressで稼ぐための準備

一つ一つ解説しますね。

WordPressでまだ記事を書かないでください。

マジかよ・・・って思ってたらすみません。

実は色々と準備が必要です。この準備をすっぽかすとWordPress作って100記事書いて収入0円とか普通にあります。

記事を書く前に、SEOの最低限の知識入れましょう。

そうすることで“最短で”稼げるようになります。

では、早速。

SEOとは「検索エンジン最適化」のことで、ザックリ言うと「Google検索で1ページ目に表示されるための対策」のことです。

要は、Googleに気に入られるための色々を考えないといけません。

よく「記事が書けません」と言う悩みを聞きますが恐らく、自分が知ってることだけ書こうとするからだと思います。

大事なのはキーワードを先に決めることです。

キーワードの決め方は色々ありますが、代表的なアイテムは「関連キーワード取得ツール(ラッコキーワードツール)」です。

>>関連キーワード取得ツール(ラッコキーワードツール)

検索したいキーワードを入れて「取得開始」押すとズラーってキーワードが出てきます。

試しに「WordPress」って入れてみました。

すると・・・


こんな感じでキーワードがたくさん出てきます。

画像右上の「全キーワードリスト(重複除去)」の結果はコピーできるので、メモ帳やエクセルにまとめましょう。

なんでキーワードを先に決めないと行けないかですがそのキーワードが検索された背景が必ずあります。

例えば、あなたが急に左のお腹が痛み出したとします。

そしたら「左のお腹 痛み」とかで検索しますよね。

この時、何を考えて「左のお腹 痛み」で検索するかというと

左のお腹の痛みを解決する方法を知りたい

と思うからだと思います。

こんな感じでなぜ読者さんはそのキーワードを検索したか?

これを考えまくることが大切です。

例えば「WordPress アフィリエイト」ってキーワードがあったらどんな意図で検索されたか想像してみてください。

・・・

 

・・

 

 

答えは「WordPressでアフィリエイトして稼ぎたい」です。

もちろん、これだけが正解じゃないです。

大事なのは「WordPress アフィリエイト」はなぜ検索されたか?←ここです。

良い記事は「読者さんの悩みを解決」してくれます。

逆に悪い記事は解決してくれないし、つまんない可能性大です。

これからWordPress作って稼ぐぞ〜!って場合は

・この記事は誰の、なんの問題を解決するためのものか?

・なぜそのキーワードが検索されたか?

このあたりを想像することでSEO対策になります。

そのためには記事を書く前にツールを使ってキーワードを決めましょう。

>>関連キーワード取得ツール(ラッコキーワードツール)

あと、文字数の目安は3000文字〜くらいです。

あまりにも短すぎるとSEOが効きません。

え〜ムリです。とおもうかもしれませんがさっきお伝えした読者さんの悩みを解決する文章を書いてると多分、これくらいのボリュームになります。

>>ブログの書き方のテンプレート【誰でも簡単にブログを継続する方法】

WordPressで稼ぐのは地道だけど楽しいかも

SEOを意識して記事を書くとアクセスが伸びます。

アクセスどのくらい来たのか測ることをアクセス解析と言います。

はっきり言ってめちゃくちゃ地味な作業なんですが、超重要です。

頑張って書いた記事がたくさんの人に読まれるとテンション上がりますよね。

逆にあまりアクセスが来ない時もあります。

アクセス解析をして反応を計測するといろんなことがわかります。

・この内容は反応いいな。

・この内容はダメなのか(ふむふむ)

などなど。

WordPressで稼いでる人は必ずアクセス解析してます。

数字見て、仮説立てて、実行改善して、反応見る。

この繰り返しが良い記事をうみます。

アクセス解析は深すぎるので、別の機会に詳しく話しますがとりあえず、アクセス解析に必要なツールを2つだけご紹介します。

・search console(通称さちこ)

Googleが無料で提供してくれてるアクセス解析ツール。

さちこは「どんなキーワードでブログに来てくれたか」を調べることができます。

これを知ることでさっきのSEO対策ができます。

さちこの使い方とかは他の記事でご紹介できればと思います。

すでにWordPress持っててさちこ入れてない場合は入れてくださいね。

>>search console(通称さちこ)の詳細

・Google analytics

これもGoogleが無料で提供してくれてるアクセス解析ツールです。

さちこは「どんなキーワードでブログに来てくれたか」でしたがGoogle analyticsは「ブログに何人くらい来てくれたか」を調べることができます。

え?何が違うの?となりますが、簡単にいうと

サーチコンソールとアナリティクスの違い

Google searchconsole=ブログに来る前

Google analytics=ブログに来た後

です。

読者さんの行動を知れます。

これを知ったら何がいいのか?

Google searchconsoleは、「なぜこのキーワードを検索したのか?」がわかるので、書いた結果、「狙った通りのキーワードでブログに来てくれたか」という答え合わせができます。

例えば「ブログ 稼ぐ」ってキーワードで記事を書いたのにさちこで調べたら「ブログ オワコン」とかで来てたらキーワードがズレてるってことです。

その場合、記事の内容を見直すきっかけになります。

次にGoogle analyticsはブログに何人来たとか、滞在時間とか、何ページ見られたかなど読者がブログでどんな行動をしたかがわかります。

これらの数字から改善ポイントを考えることが大切とされてます。

ちなみに、SEOの特徴として成果が出始めるまで最低3ヶ月以上かかると言われてます。

なのでGoogle analytics眺めて「あ〜なんでこんなアクセス少ないんだろう」ってなってるなら安心してください。

Google analyticsは前月比を比べると色々わかります。

毎日眺めなくても良いです。

ただし、SNSで拡散した後Google analyticsの「リアルタイム」は

眺めると良いと言われてます。

WordPress作った最初は訪問者0人の可能性が高いので結構アクセス集まってきてからのお話でした。

などなど、ほんとはもっと書きたいのですがSEOは深すぎるのでこちらの記事をどうぞ。

>>SEOのまとめ記事

ちなみにSEO対策とか面倒という人は「賢威」入れといたら勝手にやってくれます。

賢威はWordPressのテーマです。

ほったらかしでいいという意味じゃなくて

賢威+SEO対策

が最強です。(賢威は細かい設定が要らないし、サポートサイトでSEOの勉強できます)

>>賢威の詳細

WordPressで稼ぐための準備

教育

さて、いよいよWordPressで稼ぐための準備です。

ここでは次の3つを学びましょう。

・独自ドメイン

・サーバー

・ASP

独自ドメインとサーバー

独自ドメインとサーバーのおさらいをすると・・・。

独自ドメイン=住所

サーバー=土地

でしたね。

まず独自ドメインを深掘り。

独自ドメインとはhttp://【akira01.com】←ここです。

「.com」以外にも「.jp」とか「org」とかそういうのです。

独自ドメインは早い者勝ちで、いろんな会社があります。

お名前.com」と「ムームードメイン」が有名です。

どっちの会社でも良いので、あなたの好きなドメインを決めてくださいね。

「って言われても…どうやって決めるの?」って話だと思うんですが

ドメインに正解はないです。

僕の場合だと、名前をそのままドメインにしてますし人によったら商品名をドメインにしてる人もいます。

あなたが好きなブログのドメインを参考にしてみてくださいね。

>>お名前.com

>>ムームードメイン

サーバー

次にサーバーを深掘り。

サーバーはWordPressを置く場所です。

サーバーの会社によって安定度が違うと言われてます。

一番有名なのは「エックスサーバー」です。

人気の理由は安定してるからだそうです。

ちなみに僕が使ってるサーバーは「ロリポップ!」です。

僕がロリポップを使う理由は大きく分けて3つです。

WordPress初心者にロリポップがおすすめの理由

1つは、料金です。

ロリポップだと月に500円という。吉野家ですかってレベルの安さです。

2つめは電話サポートが最強だから。

僕はHTML言語とかそういう難しいのよくわかりません。

このブログ作るときもロリポップのサポートに電話して解決しました。(ただ、混み合ってると普通に20分とか待たされます。)

3つめはドメインの連携が楽だから。

ドメイン取ったら、サーバーと連携しないといけないんですが違う会社だと設定がややこしかったりします。

ムームードメイン」と「ロリポップ!」は同じ会社で設定がめっちゃ楽です。

総合的に考えて、初心者のうちは「ムームードメイン」と「ロリポップ!」がオススメです。
(僕もこの2社使ってます)

>>ムームードメイン

>>ロリポップ!

ASPについて

最後に、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)について。

ASPとは簡単に言うと「アフィリエイトできる商品がある場所」です。

ブログで商品を紹介したいとき、このASPで商品を探します。

一番有名なのは「A8.net」です。

日本最大級の商品数が揃ってるし、アフィリエイトで稼いでる人のテッパンのASPです。

WordPress+A8.netで月100万円稼ぐ人もいます。

他にも自分でサービス使うだけでお金が稼げる自己アフィリエイトで有名なのは「ハピタス」です。

僕はここでクレジットカード作ったりしたら10万稼げました。(怪しくないです。)

WordPressで稼ぐためにはASPは登録しておいてくださいね。

>>参考:自己アフィリエイトの記事

今紹介した「ハピタス」も「A8.net」も全部無料で使えます。
WordPressで稼ぎたい方は、とりあえず今回の記事の内容を理解していただき
準備などの作業は早めに終わらせておいてくださいませ。

>>A8.net

>>ハピタス

長くなったのでまとめますと、この記事ではWordPressの可能性や、WordPressの基礎知識、それからWordPressで稼ぐための準備という内容でした。

今回はこの辺で。ありがとうございます。

PS.

ここまで読み進めていただいていると言う事は、WordPressの可能性を感じて稼ぎたいと思っているのかもしれません。

そんなあなたのために、僕がこうやってWordPressで稼いできたと言うような知識をまとめたオリジナルの商品があります。

もし興味がありましたらぜひ読んでください。

>>オリジナル商品をみてみる